実験動物実験動物用飼料関連器材・施設受託業務技術情報会社情報HOME

_ Physiogenex S.A.S. (仏)サービス NASHハムスター・モデル
 

    サービス名                          .
食餌誘導性(DIN)NASHハムスターモデル

    概要                             .
マウス・ラットでは再現できないヒト類似のコレステロール代謝特性を有する、食餌誘導性NASHハムスターモデルの薬効評価法をご紹介します

    サービス説明                         .
マウス・ラットと異なり、ハムスターはヒト類似のコレステロールおよび胆汁酸代謝特性を示します。よってFXRアゴニスト;オベチコール酸投与の薬理試験ではヒト類似の体重および肝の炎症抑制、および副作用としてのLDLコレステロール増加、HDLコレステロール減少を示します。
(マウス・ラットではこのコレステロール副作用が逆になります。LDLコレステロール減少、HDLコレステロール増加)

Physiogenex社ではこのハムスターを過食およびNASHモデルに誘導するために、カフェテリア・ダイエット方式を採用しました。この方式により通常の高脂肪食では摂餌量が低下するハムスターに十分な摂餌量を促す事が出来ます。(高脂肪食および高フルクトース水を給餌・給水)肥満、インスリン抵抗性、高コレステロール血症、高ALT値を誘導します

 抜粋データ↓ 詳細はお問合せ下さい。


更にオベチコール酸の投与でヒト類似の体重減少、肝の炎症抑制、CETP活性、LDLコレステロール上昇、HDLコレステロール低下を示します。


   ※詳細を開示可能。ぜひお問合せ下さい。
本試験系はヒト類似コレステロール・胆汁酸代謝特性を背景とする、オベチコール酸を対象薬とした薬効評価試験を行う事が可能になります。また、エラフィブラノール(Elafibranor(GFT505))も対照薬とした薬効評価データあり。
詳細はお問合せ下さい。


    基本情報                           .
実施例:5群(n=10)構成
1群がコントロール、2~4群が試験化合物投与(投与量 3 doses)、5群が市販薬投与



プロトコル概要:(詳細はお問合せ下さい)
6週齢雄ハムスターに5日間の順化期間
7週齢よりカフェテリア・ダイエット方式による給餌・給水
給餌・給水より20週間後(26週齢)にてHOMA-IR,総コレステロール, LDL-コレステロール, ALTをもとにランダム化グループ別け。薬物投与期間(5週間)
実施可能のパラメータ:
  血漿脂質, ALT・AST, HOMA-IR,肝脂質 , 遺伝子発現 , 病理解析 (H&E, ORO, Sirius Red 染色) NASスコアリング

    納期                             .
試験期間~ファイナルレポートまでおよそ6カ月

    実績例                            .
主な学術発表
発表 The Liver Meeting 2016 (2016年11月)
   
題名 Farnesoid X Receptor Agonist Obeticholic Acid Raises LDL-cholesterol and reduces HDL-cholesterol in the Diet-induced NASH (DIN) Hamster, a Novel Preclinical Model for Evaluating Efficacy and Side effects of Drugs targeting Non-Alcoholic Liver Diseases.
関連Webページ

    サービス・コンディション (契約書、保証、賠償、他)   .
Physiogenex社の典型的なサービス・コンディション例になります
契約書の雛形および保障・賠償条件例をご覧いただけます。
(※サービス特性に合わせて変更されます。御了承下さい)

マスターサービス同意書 (雛形)
保証・賠償条件説明書