実験動物実験動物用飼料関連器材・施設受託業務技術情報会社情報HOME

_ Physiogenex S.A.S. (仏)サービス 
         NASHウルトラ・ファースト・スクリーニング     .
 

    サービス名                          .
ウルトラ・ファースト(3週間)NASHスクリーニング・マウスモデル

    概要                             .
Physiogenex社は3週間にてNASHスクリーニングが実施可能な手法を開発。対照薬は小腸コレステロール吸収阻害薬エゼチミブとGLP-1アナログ製剤リラグルチド

    サービス説明                         .
Physiogenexが独自に開発した手法(※シクロデキストリン使用 後述)により、極めて迅速(3週間)にNASH発症をさせる試験系が出来上がりました。

このモデルは8週齢雄マウスを用いて僅か3週間(11週齢)にて測定パラメータにとなるALT・AST、肝重量;体重%、総コレステロール、トリグリセリド、脂肪酸の増加、NASスコア(指標:脂肪肝、炎症、線維化、バルーンニング、トータルスコア)増加、および顕著な肝炎症・線維化を示します。

 抜粋データ↓ 詳細はお問合せ下さい。


エゼチミブ(5mg/kg)2週間投与による血漿総コレステロールおよび肝脂肪の減少、炎症・線維化を含む遺伝子発現の低下と炎症の減少、そして肝炎症減少による総NAFLDスコアの低値を示します。




リラグルチド2週間投与でも体重・肝重量の減少、肝炎症減少による総NASスコアの低値を示します。


   ※詳細を開示可能。ぜひお問合せ下さい。
この試験系はエゼチミブおよびリラグルチドを対照薬とする、極めて迅速なマウスモデル系を用いたNASHスクリーニング系として有効となります。
詳細はお問合せ下さい。


    基本情報                           .
実施例:3群(n=10)構成
1群がコントロール、2群および3群が試験化合物投与
経口投与一日一回を2週間



プロトコル概要:(詳細はお問合せ下さい)
8週齢雄マウスに5日間の順化期間
9週齢より高脂肪・コレステロール・コール酸を含むダイエット(HFCCダイエット)およびシクロデキストリン(Cyclodextrin)添加水を給餌・給水
給餌・給水より1週間後(10週齢)にてPlasma ALT・ASTを基にランダム化グループ別け。薬物投与開始(2週間)
実施可能なパラメータ:
  血漿ALT/AST, HOMA-IR、肝臓脂質, 遺伝子発現, 病理解析 (ORO, H&EおよびSirius Red 染色), NAS スコアリング
対照薬:エゼチミブ(ezetimibe)、リラグルチド(liraglutide)
Cyclodextrin投与については学会発表資料あり。お問い合わせください

    納期                             .
試験期間~ファイナル・レポート提出までおよそ5週間

    実績例                            .
主な学術発表
発表 APASL 2017 (oral presentation) (2017年2月)
   
題名 Both ezetimibe and liraglutide improve liver inflammation in a 3-week non alcoholic steatohepatitis mouse model
関連Webページ

    サービス・コンディション (契約書、保証、賠償、他)   .
Physiogenex社の典型的なサービス・コンディション例になります
契約書の雛形および保障・賠償条件例をご覧いただけます。
(※サービス特性に合わせて変更されます。御了承下さい)

マスターサービス同意書 (雛形)
保証・賠償条件説明書