実験動物実験動物用飼料関連器材・施設受託業務技術情報会社情報HOME

AAALAC完全認証の継続について

2019年 3月29日

 この度弊社は、マウス・ラットの生産・受託業務施設である「技術部富士宮技術サービスセンター」および「富士山生育場」につきまして、2019年3月22日付にてAAALAC International*1より完全認証継続の通知を受けましたのでお知らせ致します。
 【認証取得施設】
  ・技術部富士宮技術サービスセンター(静岡県富士宮市)
  ・富士山生育場(静岡県富士宮市)
 両施設は、2015年10月23日に実験用マウス・ラット生産施設としては国内初となる完全認証を取得しました。

     
 
 AAALAC International(国際実験動物ケア評価認証協会)は、動物のケアと使用プログラムに関して、「実験動物の管理と使用に関する指針(the Guide)*2」等の指針に基づく評価認証を行う、唯一の国際的な第三者機関であり、現在、41ヵ国で1,000以上の施設がAAALACの認証を受けています。
 弊社は引き続き、動物福祉および労働安全衛生に関する国内外の法令・基準・指針等の遵守に努め、適正な実験動物の取り扱いと動物実験の実施に取り組んでまいります。
*1 Association for Assessment and Accreditation of Laboratory Animal Care International
*2 Guide for the Care and Use of Laboratory Animals (ILAR, NRC)


認証施設における受託業務等に関するご相談は下記へお問合せ下さい。

東京AD部 Tel: 03-5704-7050 / Fax: 03-3792-2032
大阪AD部 Tel: 06-4861-7101 / Fax: 06-4861-7108